◎仕事のこと

 

 初めて転職したのは40歳の時。2000年3月、18年間勤めた自動車メーカーを早期退職しました。転職して、どこまで自分が通用するのか、とても不安に思ったことを覚えています。その時の経験が、後にキャリアコンサルタントという仕事を選ぶことになる、きっかけとなりました。

 当時は、バブル崩壊後の不景気で、リストラされた中高年(私もその1人)の失業が社会問題となっていました。世間では、中高年は使い物にならないというような言われ方をしていましたが、「特別に優秀でなくても、まじめに仕事をしてきた人であれば、誰でも居場所はあるのだ」という気持ちで、求職者の方々をご支援してきました。

◎お遍路のこと

◎整理収納のこと

◎大学院のこと

少しずつ、書き足していきます。

​少々お待ちを。。。